ゲームが下手で怒られる⇒楽しめない時の解決策

ゲームと健康

ども、昇です。

一人でするRPGなんかと違って、他の人と一緒に協力するタイプのゲームでは下手なプレイをしていると怒られることがあります。

その結果ゲームを楽しめない、つまらないし他の人に申し訳ないと感じてしまう人がいます。

当たり前ですがゲームは楽しむものです。自分の時間を消費するのに楽しめないというのはもったいないというか本末転倒です。このページではゲームが下手で楽しめないという時の解決策についてお話します。




今遊んでるゲームが自分に合っているか確認

人には向き不向きがあります。今あなたが遊んでいるゲームは多少なりとも自分に合ったジャンルでしょうか?

自分から進んで選んだゲームであればいいですが、ただ単に友達や知り合いから勧められてプレイしているならこの確認はしておいたほうがいいです。

シミュレーションやパズルゲームが得意だけどFPSは苦手、という人がオンライン協力型のFPSを楽しむのはハードルが高いです。

誘ってくれた人には丁重に断って、自分に合ったジャンルのゲームを遊ぶという選択肢を持ちましょう。

怒る人とは一緒に遊ばない

下手ではあるけどゲーム自体は楽しめている、そのゲームを続けたいというなら下手なプレイをして怒ってくる人とはチームにならないことです。

下手でも全然OKという人達と楽しんで遊びましょう。

ただ、怒る人と一緒にプレイするのを断る時に「あなたは怒るから嫌い、一緒に遊べない」とストレートに言うのは避けたほうがいいです。泥沼の言い合いになったりしますからね。もう遊ぶ相手が決まってると言うのが無難です。

リアルの友達だった場合、他の人とばかり遊んでいるのは気まずいと思います。その場合、このゲームは合わないから止めると伝え、別アカウントを作って遊ぶという方法もあります。ただしその別アカウントが自分のだとバレるというリスクがあるので、絶対秘密にできるようにしましょう。

怒られるから楽しめないと相手に伝える

一緒に遊んでいる人が家族や恋人といったかなり近しい人である場合は、素直に自分の気持ちを伝えるほうがいいこともあります

特に、普段はいい人だけどゲームになると怒りやすくなる、口汚くなるなどといった場合に有効でしょう。

ゲーム中の熱中している時ではなく、何か他のことをしている時に伝えるのがおすすめです。

態度を改めてくれるか、他のゲームをしようと言ってきたら(こちらから提案するのも〇)一応成功です。

中には怒る自分が嫌でゲーム自体を止めるという人もいます。これをこれでその人の選択なので受け入れて、ゲーム以外の楽しめるものを探すのもいいでしょう

もしゲームが下手であること自体にコンプレックスを持っているならこの記事が参考になるかもしれません。

ゲームが下手な人がするべきこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました