ゲームと健康

ゲームと健康

ゲームで怒りを感じた時の自己コントロール方法

ゲームで強いストレスを感じても過剰に怒ってしまわないための自己コントロール方法についてお伝えします。強いストレスを感じるとゲーム機を壊す勢いで怒る人がいますが、一緒に遊んでいる人はドン引きします。壊すまでいかなくともコントローラーを乱暴に投げてしまったりしたことはないでしょうか。
ゲームと健康

ゲームをした時のドーパミン放出量と依存について

ゲームをした時のドーパミンの放出量と依存について、依存症とならないためには。快楽物質であるドーパミンが大量に分泌されて依存症になってしまうから規制するべきだと主張するものもありましたが、即座にそうなりはしませんし、危険視されるほど大量に分泌されるものでもありません。
ゲームと健康

ストレスを感じやすいゲームジャンルと和らげてくれるゲームジャンル

ども、昇です。 あなたは普段どんなジャンルのゲームを遊んでいますか?多くの場合、好き嫌いで遊ぶジャンルを決めていると思いますが、もしストレスを発散するのが目的でFPSなど過激なアクションゲームをしているのならそれは間違った選択かもしれませ...
ゲームと健康

ゲームが原因で離婚!?家庭を顧みないほどのゲーム障害持ちは後悔する

たかだかゲームで離婚?と思われる方もいると思いますが、離婚の原因としてパートナーのゲーム依存(障害)はけっこう大きなウェイトを占めているようです。家計を圧迫するくらい課金してしまった、ゲームに熱中しすぎて妻(旦那)や子どもとの会話が減ったなどという状況の方は要注意です。
ゲームと健康

ゲームをやめたいのにやめられない 理由と解決方法

ゲームをやめたいのにやめられずに困っているというのは子どもに限らず大人でもあることです。子どもなら受験の時、大人なら仕事や家庭を優先したいと考えた時にやめたいと考えるもの。でもやめられない…。なぜゲームをやめられないのか、やめるにはどうすればいいのかについて
ゲームと健康

ゲームが続かない理由と解決策

ども、昇です。 世の中にはゲームが止められなくて悩んでいる人もいますが、続かないことに対して悩むというか不思議に思っている人もいます。 どうして自分は続けられないのか?あるいは続けられなくなってしまったのか?体力なくなったかな…これって...
ゲームと健康

ゲームをやり過ぎない方法

ゲームのプレイ時間は一日1~2時間ほどが適切だと言われたりしますが、多くのゲームには中毒性がありますし、守るのが難しい長さではないでしょうか?ゲーム障害という問題もありますのでゲームをやり過ぎないで済む方法についてお話します。
ゲームと健康

ゲームが下手で怒られる⇒楽しめない時の解決策

ども、昇です。 一人でするRPGなんかと違って、他の人と一緒に協力するタイプのゲームでは下手なプレイをしていると怒られることがあります。 その結果ゲームを楽しめない、つまらないし他の人に申し訳ないと感じてしまう人がいます。 当たり前で...
ゲームと健康

ゲームが下手な人がするべきこと

今この記事を見ている人はゲームが下手と自分で思っている方でしょうか?それで悔しい思いをしたり自分にイライラしたり劣等感を感じていますか?このページを読んでもらえればそんな思いがいくらかは解消できると思います。
ゲームと健康

ゲームは何も残らない? →メリットあるし残るものがなくても問題なし

「ゲームをやっても結局何も残らないよね」という考えを持つ人もいますが、これは誤解です。いろいろなメリットがありますし、残るものはあります。また、仮にその人の中で残るものがないとしてもゲームは不要でやるべきでないということにはなりません。このページではその理由についてお話します。
タイトルとURLをコピーしました