【にゃんこ大戦争】京坂七穂・真のステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

京坂七穂・真はメタルに超打たれ強く、たまにクリティカル攻撃する、絶命美少女ギャルズモンスターズガチャで排出される伝説レアキャラ。京坂七穂の第2形態です。

このページでは京坂七穂・真のステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

スポンサーリンク



京坂七穂・真のステータス

レベル30の時点で体力5万1000、攻撃力1万7000(2連続攻撃1万1050・5950)、DPS4397です。

第1形態とステータスは変わりません。

特性はメタルに超打たれ強い、たまにクリティカル、必ずバリアブレイク、必ず生き残る、ゾンビキラーです。ただしクリティカルとバリアブレイクは2撃目にしか発生しません。

スポンサーリンク

京坂七穂・真の評価

複数の特性を持っていて広範囲に攻撃できる

京坂七穂は感知射程400で300~750の広範囲を攻撃します。

クリティカルとバリアブレイク、それにゾンビキラーを持っているわけですが、これらが敵の前線の広範囲に作用します。

主にメタル属性の敵に対して使っていくキャラですが、エイリアンやゾンビ、それらの複合ステージでも活躍できます。

攻撃間隔も約3.9と短いのもいいですね。

伝説レアキャラとしては火力が低い

伝説レアキャラは排出率が基本的に0.3%でかなり引きにくいキャラです。

そういうキャラに対して多くの人は火力に期待すると思うのですが、京坂七穂のDPSは4397と超激レアキャラと比べても低いほうです。クリティカルを計算に入れても5000ちょっと。

主にメタル相手のキャラだと考えても、もうちょっと高い数値にしてもよかったんじゃないかと思います。

メタルに有用なネコパラディンのDPSは1360で、京坂七穂のクリティカルが発生する2撃目のDPSは1500ほどとちょっと高い程度です。

広範囲攻撃ができてメタルやゾンビに対しても使っていけるので、ほとんどのステージで編成に入れても邪魔にならないという点はありますが、1撃目の方でいいのでもうちょっと攻撃力が欲しい感じがします。

場持ちがいい

メタルに対しては最大で被ダメが1/7になることと、KB数が7もあり、必ず生き残るもあるので前線を押されても何度も立て直せます。

特にゾンビを相手にする時は潜伏されて足元に出現されることが多いので、このKB数の多さはありがたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました