【にゃんこ大戦争】佐倉杏子のステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

佐倉杏子は赤い敵をたまにふっとばす、攻撃力を下げることができる、魔法少女まどか☆マギカコラボガチャで引ける超激レアキャラ。

このページでは佐倉杏子のステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。




佐倉杏子のステータス

レベル30の時点で体力5万9160、攻撃力4万460、DPS5300です。

第2形態の杏子&ネコになってもステータスは変わりません。

特性は赤い敵をたまにふっとばす・攻撃力を下げる、攻撃力低下無効、魔女キラーです。

佐倉杏子の評価

赤い敵に妨害兼アタッカーとして使える

発動確率は50%ですが、赤い敵に対してふっとばすと攻撃力低下の能力を持ち、DPSが5300と妨害キャラにしては割とあります

射程も435とそこそこ長いので、壁キャラや他の妨害キャラを丁寧に使って前線を維持すれば場持ちもします。

攻撃間隔が少し長い

佐倉杏子の攻撃間隔は約7.6秒です。

妨害の発動確率が50%でこれは少し長いですね。

攻撃力低下の効果時間はお宝Maxで10秒と長いので、一度妨害が入るまで粘れるかどうか。

赤い敵に対しては変わりがいっぱいいる

対赤い敵にはアタッカーも妨害役も他に優秀なのがいます。

第3形態が実装されればどうなるかわかりませんが、現時点ではふっとばすと鈍足を持っていて射程も長いかむくらのほうが明らかに使いやすいです。

かむくらのほうが生産コストが高くて出しにくいというデメリットはありますが、序盤のお金少ない時に妨害が必要ならネコアップルを使えばたいていどうにかなります。

攻撃力低下無効をもらいましたが、これも役に立つ場面はあるかな?といった感じです。

まだキャラがあまり揃っていないなら佐倉杏子も役に立ちますが、揃っているなら対赤い敵の編成要員からは外れていくでしょう。

佐倉杏子と相性のいいキャラ

このキャラの妨害で敵の攻撃力が下がると、前線の味方キャラの場持ちが上がります。

近距離のアタッカーがダメージを与えやすくなるので、マキシマムファイターなどが活躍しやすくなります。

あとネコ極上が同じく赤い敵の攻撃力を下げる能力を持っているので、一緒に使っていくといいかもしれません。

マキシマムファイターのステータスと評価

ネコ極上のステータスと評価

コメント

タイトルとURLをコピーしました