【にゃんこ大戦争】ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスのステータスと評価

ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスのステータスと評価にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスは赤い敵とエイリアンに対応した、逆襲の英雄ダークヒーローズガチャで引ける超激レアキャラです。

このページではホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスのステータス

どの形態でもステータスは変わりませんが、特性が違います。


体力攻撃力DPS射程攻撃タイプ
4万89603万36603581465範囲
速度攻撃間隔 [モーション](秒)再生産時間(秒)KB数生産コスト(円)
119.4 [1.4]141.565325

特性・入手方法・進化条件

●第1形態
赤とエイリアンを必ず遅くする(4.7~5.6秒)
●第2形態
赤とエイリアンにめっぽう強い
●第3形態
赤とエイリアンを必ずふっとばす
赤とエイリアンの攻撃力を必ず下げる(5~6秒)

入手方法:逆襲の英雄ダークヒーローズガチャ、レッドバスターズガチャ、超・極ネコ祭ガチャなど
進化条件:レベル30以上、マタタビ[紫4・赤6・青6・黄2・虹3]

レベル30時点、小数点第2位で四捨五入しています。


組み合わせ効果

ホワイトラビット(第1形態)

にゃんこ囚人遅くする持続時間10%アップ
ネコなわとび遅くする持続時間10%アップ

ブラックキャット(第2形態)

ネコずきんミーニャ撃破時お金10%アップ

グレーフォックス(第3形態)

なし

ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスの評価

射程が長くKB数も多い

このキャラは射程が465と結構長めになっています。

前線があまり押されなければかなり被弾しにくいですし、KB数が6あるので立て直せる回数が多く、場持ちに期待できるキャラです。

どの形態にも用途がある

第1形態と第3形態では妨害メインの性能となり、第2形態では対象属性に実質DPSが6400越えと火力もそこそこある場持ちの良いアタッカーとなります。

他の多くのキャラと違って第3形態が最上位というわけではなく、ユーザーの手持ちキャラや好みによって使い分けができるようになっています。

妨害は必要なく、火力だけが欲しい時は第2形態で使っていくほうがいいので、その場合はマタタビを使って進化させる必要はありません。

めっぽう強いがなくなったのが大きい

第3形態に進化すると赤い敵とエイリアンに対して100%発動する2種類の妨害を持ちますが、第2形態にはあっためっぽう強いを失ってしまいます。

めっぽう強い特性はお宝Maxの状態だと対象属性への実質体力が2.5倍、攻撃力が1.8倍となるので、これがなくなったせいで体力と攻撃力が第2形態と比べると大きく落ちます。

また、めっぽう強いをなくしたのに本能のラインナップに基本体力と攻撃力があること、古代種への妨害はできないのに古代の呪い無効があることなどかなり残念さを感じてしまうキャラです。

使えないキャラではないのですが、進化後や本能の内容に疑問を感じます

キャッツアイやプラス値はどうするか

第2形態で使うならキャッツアイは使ったほうがいいです。第3形態で使うなら他のキャラを優先するほうがおすすめです。

ダブりはNPにするほうがおすすめです。

おすすめの本能

本能のラインナップは「基本体力・攻撃力」、「ワープ無効」、「古代の呪い無効」、「生産コスト割引(最大600円)」です。

使っていくなら生産コスト割引がおすすめです。

第2形態でも使うことがあるなら基本体力と攻撃力も上げたほうがいいでしょう。

おすすめの本能玉

火力は低いので、対赤かエイリアンのダメージ軽減の本能玉をつけるのがおすすめです。

ホワイトラビット・ブラックキャット・グレーフォックスと相性のいいキャラ

相性のいいキャラ理由
マキシマムファイター赤い敵にめっぽう強い壁兼アタッカー。
ネコ極上赤い敵に打たれ強く攻撃力を下げられる。
ネコサテライトエイリアンにめっぽう強い壁兼アタッカー。
デビルサイキックネコエイリアンを遅くできる。
火炎の精霊王メラバーニングエイリアンに打たれ強く超ダメージ。。
前田クリス慶次DX赤い敵と悪魔に打たれ強く攻撃力上昇特性を持つ。


コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました