【にゃんこ大戦争】ネコリベンジのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

ネコリベンジは潜伏して自城に近づいてくる厄介なゾンビ属性の敵をふっとばすことができるレアキャラ。ネコボクサー・ネコチャンピオンの第3形態です。

特に自城の目前に再出現したゾンビを手軽にふっとばして距離を取ることができるので、ゾンビに対する戦力が整ってきたとしても使っていくキャラです。

そんなネコリベンジのステータスと評価についてまとめましたので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。




ネコリベンジのステータス

レベル30の時点で体力1万6320、攻撃力1682、DPS917です。

第2形態から進化させると体力が2倍、攻撃力が3割弱上がり、射程も若干長くなります。必要マタタビは黄3・青1・緑2・赤2とマタタビの種紫2。

射程が280なので近~中距離キャラ。たまにゾンビをふっとばす、ゾンビキラー持ちです。

ネコリベンジの評価

ゾンビ属性の敵を相手にするようになるとほぼ使うキャラです。育てて損はありません。第3形態になると体力が2倍になるのでマタタビに余裕があるなら使いたいですね。

単体攻撃で妨害が成功する確率が16%と低くはありますが、3連続攻撃で攻撃間隔も2秒以下とかなり回転が速いです。射程も280とそこまで短くないので、敵を一度も妨害せずに倒されるということは少ないです。

ネコリベンジは妨害キャラで攻撃力は低いです。体力を上げて場持ちを良くしたり、少しでもこのキャラの攻撃力を上げたいと思うのであればキャッツアイを使ったりプラス値を上げましょう。

妨害キャラとしてある程度機能してくれればいいと思うのなら、ガチャで引いてもプラス値にしないでNPにしていいです。

にゃんこ大戦争においてゾンビ属性というのはかなり厄介です。

一部を除いてこちらのキャラが近づいたら潜伏し、一定距離を移動してから再出現します。

潜伏した場所が自城の近くだと、再出現してすぐに城にダメージを与えられたりします。

そのためゲームを有利に進めていたのに城を落とされて負けてしまったり、前線部隊と新たに城から生産した後続とを分断されて不利になったりもします。

そのため、ゾンビ属性に対しては敵を後方に吹っ飛ばすことのできる特性を持つキャラは重宝します

ゲームに慣れてくると、潜伏したゾンビ属性の敵がだいたいどのあたりに再出現するか分かってきます。それを見越してネコリベンジを生産するとピンチを回避できることも結構あります。

また、潜伏を行っている時にふっとばすことができると、潜伏をキャンセルさせることができます

にゃんコンボ「最強格闘技決定戦」でキャラ攻撃力10%アップというのがありますが、ネコリベンジの他にスモウネコ、サホリ、カンフーにゃんこと必要キャラが多く、季節限定ステージのクリア報酬キャラもいります。

そういったキャラを獲得する頃には他に優秀なコンボが使えてたりするので、にゃんコンボに関しては気にしなくていいでしょう。

おすすめの本能

ネコリベンジはゾンビの敵に対するふっとばし要員としてだけで十分です。

対エイリアンと渾身の一撃が追加でき、攻撃力低下耐性と基本攻撃力・体力が強化可能となっていますが、素のステータスがあまり高くないので恩恵が少ないです。

唯一対エイリアン属性追加だけは使えなくはないですが、サイキックネコやネコ漂流記などの有用な妨害キャラが他にいるのでNPを使う価値はそこまでないでしょう。

全体的に見てネコリベンジが好き、めちゃくちゃ使ってるという人向けですね。特にステータス系の本能を強化していくなら、プラス値がかなり上がってからでいいでしょう。

NPをどのキャラに使おうか迷っているなら本能の開放・強化おすすめキャラを参考にしてみてください。

おすすめの本能玉

攻撃力が低いですし対ゾンビダメージ減の本能玉がおすすめです。ゾンビ属性の敵から受けるダメージが減って、場持ちが少しよくなります。

本能玉についてはこちらの記事に詳しく書いています。

本能玉の上昇値とおすすめキャラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました