【にゃんこ大戦争】ねこ法師のステータスと評価

ねこ法師 ステータスと評価にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

浮いてる敵をたまに遅くする特性を持つねこ法師のステータスと評価についてまとめました。ねこ僧侶・ねこ坊主の第3形態ですね。

育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にどうぞ。

スポンサーリンク



ねこ法師のステータス

レベル30の時点で体力1万1220,攻撃力970,DPS1003です。

第2形態から進化させると体力が1.5倍になり、攻撃力も1.2倍になっています。単体攻撃だったのが範囲攻撃になり、射程も200だったのが250に伸びます。

進化に必要なマタタビは緑2、種が黄3・青2・紫1・赤2。浮いてる敵の動きを遅くする効果の発動確率は20%です。

スポンサーリンク

ねこ法師の評価

浮いてる敵に有用な妨害キャラです。ただ動きを遅くするだけでは不十分だと感じることがあると思います。

ネコオドラマンサー(ネコシャーマン第3形態)と一緒に使うと停止も加わってかなり使えると感じるはずです。相手が浮きだけなら完封することもできたりします。

第3形態になると体力と射程が伸びるので、浮いてる敵に困っているなら早めに進化させるほうがいいかもしれません。

妨害キャラなので素のステータスは低く、アタッカーは別に用意すると思うのでねこ法師のステータスを上げる恩恵は小さいです。

キャッツアイは使わなくてもいいですし、ガチャで引いても2体目以降は経験値やNPにして構わないでしょう。

おすすめの本能

よほどNPが余っていない限り、ねこ法師の本能を強化していくのはおすすめしません

浮きに対する妨害を強化したいなら、まずネコオドラマンサーの本能の「波動」を強化するのがおすすめです。

そうするとオドラマンサーの攻撃が波動が出るたび(max強化で30%発生)に範囲攻撃になるので、かなり妨害性能が上がります。

ねこ法師の強化・開放できる本能は「動きを遅くする」、「攻撃力低下」、「生き残る」、「基本体力上昇」、「天使属性追加」です。

ねこ法師はお宝maxの状態で4.8秒の間動きを遅くすることができますが、本能で強化するとmaxで1秒効果時間を長くすることができます。

動きを遅くするのがメインのキャラなのでこれを強化しようかと思うかもしれませんが、4.8秒も妨害できれば十分だと思います。

攻撃力低下に関してはmax強化で4秒間、70%に下げるというものです。70%というのが微妙で、攻撃力低下は他のキャラだとたいてい50%まで下げられます。

おそらく効果時間の長さとねこ法師が範囲攻撃だからこの数値になっていると思いますが、やはり20%の差は気になります。

生き残るはmax強化で50%です。

基本体力上昇はmaxで20%上がりますが、素の体力が低いのでキャッツアイやプラス値でレベルを上げていないとあまり効果的ではありません。

ネコオドラマンサーと一緒に使って完封すればあまり場持ちに関しては気にしなくてもよくなるので、生き残るや体力上昇もあまり必要性を感じないでしょう。

浮きだけでなく天使も対象にできるのは大きいと感じるかもしれません。ですが、激レアキャラの窓辺の乙女ネコで十分ですし、ねこラーメン道が十分に育っていると天使に対してはあまり妨害が必要な時を感じません。

ここまで否定的なことを書きましたが、あくまで総合的に見ての評価です。全部の本能をmaxまで強化すればねこ法師単体の性能は結構上がります

このキャラが好きなら強化し、そうでないなら他のキャラを優先するといいでしょう。

おすすめの本能玉

ねこ法師はレアの妨害キャラでステータスは低いです。本能玉をつけても恩恵が少ないので他のキャラを優先することをおすすめします。

それでもお気に入りのキャラだから何かつけたいというなら、対浮きダメージ減少の本能玉がいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました