【にゃんこ大戦争】ねこロデオのステータスと評価

ネコロデオ ステータスと評価にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

ねこロデオは黒い敵を遅くする効果を持つ妨害キャラです。キャラが揃ってくると黒い敵に対してあまり使わなくなると思いますが、対古代種の本能を開放するとまた使えるキャラになります

このページではそんなねこロデオのステータスと評価、本能についてもまとめました。ねこガンマン・ねこウエスタンの第3形態です。

育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にどうぞ。




ねこロデオのステータス

レベル30の時点で体力7820、攻撃力1802、DPS651です。

第2形態から進化させると体力が3割弱、攻撃力が1割強上がり、射程も290から320に伸びます。進化に必要なマタタビは紫2、種が黄2・青3・緑1・赤2。

攻撃頻度約2.8秒の単体妨害キャラ。黒い敵を遅くする効果は30%の確率で発動します。

ネコロデオの評価

黒い敵を遅くする妨害特化のキャラです。キャッツアイやプラス値を上げる必要はありません

黒い敵は移動速度が速く、攻撃力も高いので壁キャラを複数編成しても進行を食い止めるのが難しかったりします。

なので鈍足効果を付与できるというのは大きいです。ネコロデオを量産していくとかなり敵の突破力を下げることができます。

ただチビガウやノノ、EXキャラのネコボンバーといったキャラが揃ってくると黒い敵の進行を抑えることはできるようになるので、ゲームを長くやっていると使わなくてもよくなります

それでもねこロデオは育成しておいたほうがいいキャラです。

キャラが揃わないうちは頼れますし、本能で古代種に対応するようになるからです。イングリッスやコライノくんはもちろん、オールドリーに射程勝ちしていて遅くできます。

特に台風零号というステージに出てくるエンシェントサイクロンを倒す時に役立ちます

あと基本キャラのウシネコと一緒に編成するとにゃんコンボ「カウボーイ」で移動速度を10%上げることができます。クリア自体は余裕で、早くゲームを進めたいときなどに少し使えます。

おすすめの本能

理由は上記の評価のところを見てもらえれば分かりますが、「古代種追加」がおすすめです。

射程がそこそこあるので、「古代の呪い耐性」はなくてもいいです。

ただ前線が押されて被弾することは考えられるので、強化しておくとより万全にはなります。必要と感じる場面があればこれを強化するのもいいかもしれません。

max強化すると古代の呪いにかかっても、効果時間が30%になります。

素のステータスが低いので体力や攻撃力は強化しなくていいです。

「再生産時間減少」はmax強化で20F短縮で、約0.7秒しか縮められません。よっぽどネコロデオを量産したいのでなければNP75の価値はありませんね。

まだあまり本能を強化していないなら本能の開放・強化おすすめキャラが参考になるかもしれません。

おすすめの本能玉

ねこロデオは妨害に特化したキャラで、体力と攻撃力ともに低いです。ダメージアップ、ダメージ減少どちらの本能玉をつけても効果が薄いので、他のキャラを優先することをおすすめします。

それでも何かつけたいというなら、対黒のダメージ減少の本能玉がいいでしょう。

本能玉に関しては本能玉の上昇値とおすすめキャラに詳しく書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました