【にゃんこ大戦争】獄炎鬼にゃんまのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

単体攻撃最強アタッカーといっても過言ではない獄炎鬼にゃんまのステータスと評価についてまとめました。

鬼にゃんま・鬼神にゃんまの第3形態ですね。射程がかなり短い近接アタッカーなので、ステージによっては弱いと感じるかもしれませんがかなりのポテンシャルを持っている超激レアキャラです。

キャッツアイを使うかどうか、本能や本能玉をどうするかなどの参考にどうぞ。

スポンサーリンク



獄炎鬼にゃんまのステータス

レベル30の時点で体力6万6300、攻撃力6万3750、DPS2万8125です。

第2形態から進化させると体力が3割強上がり、攻撃力は7割弱上がります。進化に必要なマタタビは黄7・紫7・赤5・緑5・虹3。

射程が180、攻撃間隔が約2.3秒の近距離単体アタッカーで、攻撃力低下無効を持っています。

スポンサーリンク

獄炎鬼にゃんまの評価

妨害や対属性性能など特殊な能力は持たない、敵に、近づいて、殴る!というただただ力に特化したキャラです。

攻撃を当てられる敵相手なら属性は気にしなくていいので、多くのステージに適性があります。

体力や攻撃力といったステータスが高いので、キャッツアイの使用をおすすめします。

レベル30の時点でも一撃6万ダメージ以上、DPS2万8000越えと強いですが、レベル50になると一撃約10万5000、DPS4万4000越えと異常と言ってもいい攻撃力を持ちます。

さらに本能で攻撃力上昇、体力低下で攻撃力上昇の2つがあるので、それらを強化すると他キャラの追随を許さない威力を発揮します。

レベル50でこの2つの本能をmaxまで強化し、にゃんまの体力が33%以下になると一撃36万4500、DPS16万808となります。プラス値と本能玉を除くとこれがにゃんまの最大火力です。(本能玉がついた時の最大火力は一番下に書きました)

…やばいですね。

もちろん体力が三分の一以下にならないとここまでの攻撃力にはなりませんが、にゃんまは割と高体力なので攻撃力アップ状態でいられる時間もそこそこあります。

あと再生産時間が短いのがいいですね。

30秒を切っているので、もし1体やられてもあまり気にしないでいられます。

欠点としては射程が短いので、敵に遠くから強い攻撃を受けてKBさせられたり妨害されたりすると攻撃することなくやられてしまうこともあることですね。

そういう時は生産するタイミングを調整したり、妨害キャラやかみなり砲で相手の動きを止めたりするとある程度対処できます。

それと単体攻撃なのでザコ敵に攻撃を吸われてボスに当たらないというのも辛いです。

これはにゃんまと一緒に、こまめに攻撃できるアタッカーを生産していくと改善するでしょう。

おすすめの本能

にゃんまはボス、あるいは厄介な敵に攻撃を当てることができるなら編成に入れて損のないキャラです。

活躍できるステージがとても多く、本能は「波動ダメージ耐性」以外は全てmax強化するのがおすすめです。

ですがあえて優先順位をつけるなら以下のようになります。

「攻撃力アップ」>「基本攻撃力上昇」>「基本体力上昇」≧「生産コスト割引」

「攻撃力アップ」はmax強化で体力が33%以下になると与えるダメージが3倍になります。

体力が高くなるほど発動状態が長くなりますし、KBせずに敵に近づいて攻撃を発生しやすくもなるので体力もしっかり上げるほうがいいです。

「コスト割引」は最大で750円安くなります。特にランキングステージで使うならこれも強化すべきですね。

波動に関してはmax強化でダメージ半減しますが、波動ストッパーを上手く使えればいらないので必要だと思ったら強化しましょう。

にゃんまは優先して本能を強化していってもいいキャラです。他にも本能の開放・強化おすすめキャラを紹介しているので、NPをどのキャラに使おうか迷っているなら参考にしてみてください。

おすすめの本能玉

にゃんまは素の攻撃力がとても高いので、ダメージアップの本能玉を使うのがおすすめです。詳しい数値などは本能玉の上昇値とおすすめキャラを見てください。

ただ、にゃんまは何かの属性に特化しているわけではないので、どの属性の本能玉を使うか悩ましいですね。

降臨ステージなどでクリアに手こずっているボスの属性に対して使うのもいいですし、キャラが揃わなくてあまり対策ができてない属性に対して使うのもいいかと。

ちなみにレベル50、火力に関する本能全開放、体力33%以下の時のにゃんまに本能玉Sがついていると対象属性に一撃43万2000、DPS19万588となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました