【にゃんこ大戦争】Gデスハーデスのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

Gデスハーデスは高い体力と複数の妨害無効を持つ、究極降臨ギガントゼウスガチャで引ける超激レアキャラ。冥界神ハデス・デスハーデスの第3形態です。

このページではGデスハーデスのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

Gデスハーデスのステータス

レベル30の時点で体力42万5000、攻撃力1万4280、DPS2341で3連続攻撃します。

第2形態と比べてもステータス数値は変わりませんが、特性が追加され、本能で古代種への妨害特性を追加できるようになります。

特性はふっとばす・遅くする・毒撃・ワープに対して無効です。この第3形態に進化させるには紫マタタビ5個と虹マタタビの種1個が必要です。

虹マタタビの種の入手方法と優先キャラ

Gデスハーデスの評価

破格の体力を持っている

42万5000という体力はかなり高いです。他のキャラと一桁違います。

さすがに特定属性に対する打たれ強い特性を持つキャラの実質体力には負けることがありますが、十分すぎるほど高い数値です。

レベル50にして本能の基本体力も最大にすれば、81万もの体力を持つことになります。

無効できる妨害が多い

4種の妨害無効を持っているので厄介な敵が出てくるステージでも活躍できることが多いです。

ただ停止無効を持っていないのには気をつけましょう。

射程が短くDPSも低め

デスハーデスの射程は250で、DPS3718と低めです。

攻撃性能は抑えめになっているので、アタッカー性能の高いキャラも編成して使っていきたいですね。

おすすめの本能

まず基本体力を上げるのが一番おすすめです。次に上げるとしたら基本攻撃力。

古代の呪い無効ですが、元から持っている無効系の特性は古代の呪いで封印されないので、古代種を遅くするや攻撃力低下の本能を開放・強化していかないうちは意味がありません。

古代種を遅くする・攻撃力低下は発動確率が20%で、最大強化しても持続時間は1秒間です。

古代種に関してはにゃんでやねんの本能強化を優先することをおすすめします。

おすすめの本能玉

デスハーデスをよく使う相手の属性に合わせた、ダメージ軽減の本能玉がおすすめです。

Gデスハーデスと相性のいいキャラ

敵の攻撃力を下げる特性を持ったキャラがいると、デスハーデスの高体力がさらに活きます。

赤い敵にはネコ極上、白い敵にはシン・パワードリラなど。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました