【にゃんこ大戦争】第10のネコ使徒の評価とステータス

第10のネコ使徒の評価とステータスにゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

第10のネコ使徒は天使に超ダメージを与えるれる、エヴァンゲリオンコラボガチャで引ける超激レアキャラ。第10の使徒の第2形態です。

このページでは第10のネコ使徒の評価とステータスについてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

第10のネコ使徒のステータス

レベル30の時点で体力4万800、攻撃力1万8887、DPS1156です。

第1形態と比べてもステータス数値は変わりません。

特性は天使に超ダメージ・必ず動きを止める(2~2.4秒)、烈波(レベル2、100%)の3つです。

体力攻撃力DPS射程攻撃タイプ
4万8001万88871156400遠方範囲全方位(-200~900)
速度攻撃間隔(秒)再生産時間(秒)KB数生産コスト(円)
416.3191.523900
モーション(秒)
1.8

小数点第2位で四捨五入しています。

第10のネコ使徒の評価

広範囲に攻撃できる天使に有用なアタッカー

-200~900というかなり広範囲に攻撃できるアタッカーです。

レベル2の烈波を出せますが、素のDPSは1156なので全部ヒットしても3468にしかならないので、天使に対してだけ使っていくのがいいでしょう。

対天使だと烈波が全部ヒットしたとして超ダメ込みでDPSは1万3872となります。

烈波の発生場所は250~950の間でランダムなので、攻撃するごとに全部ヒットするというのはあまり考えられません。

しかし当たり判定がかなり広い遠方範囲攻撃をするので、他のキャラの攻撃のせいで通常攻撃を外すということはかなり少ないです。

攻撃間隔がかなり長い

このキャラの攻撃間隔は16.3秒とかなり長いです。

メインのアタッカーとして使うと前線の維持が大変になることがあるので、メインアタッカーは他に編成してサブとして使っていくほうがいいでしょう。

あと動きを止めるは最大で2.4秒効果が持続しますが、攻撃間隔が長すぎるのでおまけ程度に感じます。

キャッツアイやプラス値はどうするか

超ダメージ持ちなのでキャッツアイを使う効果は高いです。

ただメイン火力は他のキャラに頼るほうがいいので、天使相手に使っているアタッカーでまだレベルを上げていないキャラがいればそちらを優先するほうがいいかもしれません。

ダブりはNPにするのがおすすめです。

第10のネコ使徒と相性のいいキャラ

天使に相手に使っていくキャラなので、打たれ強い特性を持つねこラーメン道キングガメレオンと相性がいいです。

また、超ダメージ持ちで攻撃回転が早いかさじぞうや、遠方範囲攻撃する巴マミなどを所持していれば一緒に使っていくといいでしょう。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました