【にゃんこ大戦争】Gポセイドラグーンのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

Gポセイドラグーンはメタルとゾンビの動きを止められる、究極降臨ギガントゼウスガチャで引ける超激レアキャラ。海王神ポセイドン・ポセイドラグーンの第3形態です。

このページではGポセイドラグーンのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

Gポセイドラグーンのステータス

レベル30の時点で体力5万6100、攻撃力4万6750、DPS6346です。

第2形態と比べると体力と攻撃力が1割ずつ上がっています。

特性はメタルとゾンビの動きを止める、ゾンビキラーです。この第3形態に進化させるには青マタタビ5個と虹マタタビの種1個が必要です。

虹マタタビの種の入手方法と優先キャラ

Gポセイドラグーンの評価

ゾンビとメタルに有用な妨害キャラ

ゾンビとメタルの敵の動きを最大4秒止められます。

攻撃間隔が約7.4秒なので、半分以上の間とめていられます。

ただ射程が350と少し短めで、クマンケン(ゾンビのクマ)には射程負けしていたりするのでどこでも使っていけるわけではありません。

火力が高い

停止妨害に目が行きがちですが、DPSが6000を超えていてアタッカーとしても活躍します。

クリティカルがないのでメタル相手には意味がありませんが、ゾンビの敵の体力は結構減らしてくれます。

移動速度が速い

ちょうどネコ半魚人と同じ移動速度です。

前線に到達するのが速いというメリットはありますが、射程が少し短いことと相まって敵の攻撃に被弾しやすかったりします

再生産時間は約84.9秒と超激レアキャラにしては短めですが、生産するタイミングは気を付けたほうがいいでしょう。

おすすめの本能

もしメタル相手にしか使っていないなら、基本体力と攻撃無効を上げるのがおすすめです。

ゾンビ相手にも使っているなら基本攻撃力と渾身の一撃も強化するほうがいいです。

ただ攻撃無効は発動確率が20%で、最大強化しても1.7秒ほどしか続かないことには注意してください。

渾身の一撃は最大強化で発動確率が30%になります。

おすすめの本能玉

どちらかと言えば攻撃性能よりも場持ちが上がってほしいキャラです。

よってゾンビかメタルに対してのダメージ軽減の本能玉をつけることをおすすめします。

Gポセイドラグーンと相性のいいキャラ

このキャラで対象属性の敵の動きを止められるので、攻撃モーションが長いけれど攻撃性能は高いというキャラが活かせます。

メタル相手だったら100%クリティカル持ちの狂乱のもねこ、ゾンビ相手ならシーガレオンなどが活躍しやすくなります。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました