【にゃんこ大戦争】シン・パワーショベリンのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

シン・パワーショベリンはメタルのみに攻撃するクリティカル持ちの激レアキャラ。戦隊ショベリン・戦隊パワーショベリンの第3形態です。

このページではシン・パワーショベリンのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

シン・パワーショベリンのステータス

レベル30の時点で体力2万2950、攻撃力3060、DPS883です。

第2形態と比べるとステータスは変わりませんが、烈波が出せるようになっています。

特性はメタルのみに攻撃、クリティカル、撃破時お金2倍、烈波です。この第3形態に進化させるには黄マタタビの種10個と、虹マタタビの種1個が必要です。

虹マタタビの種の入手方法と優先キャラ

シン・パワーショベリンの評価

クリティカル持ちにしては射程が長い

ショベリンの射程は350にゃんこそばと同じです。

クリティカル持ちにしては射程があるほうで、再生産時間が29.2秒と2体目もそこそこ出しやすいので資金に余裕がある時は使いやすいですね。

烈波でまとめてメタルの敵を倒せることも

単体攻撃ですが、烈波が出せるので上手くいくとクリティカル攻撃を複数のメタルの敵に当てることができます。

クリティカルの発動率は15%で烈波の発動確率は50%です。

これで攻撃間隔が約3.5秒なので、前線を維持していたらそのうち烈波+クリティカルが発動するかなという感じ。

生産コストが少し高い

このキャラの生産コストは1500円です。

敵を倒すと獲得するお金が2倍になる特性はありますが、範囲攻撃するネコあらしよりもコストが高いのがちょっと使いづらいかなという印象。

シン・パワーショベリンと相性のいいキャラ

メタルに打たれ強い未来ネコを持っていたらまず編成に入れたいです。

クリティカル攻撃をこのキャラだけに任せるのは不安なので、ねこジュラザウルスなど他のクリティカル持ちキャラも一緒に使っていきたいですね。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました