【にゃんこ大戦争】にゃんこそばのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

にゃんこそばは必ずクリティカル攻撃する育成優先おすすめの激レアキャラ。ローリングデッドステージをクリアして入手できるチアにゃんこ・ネコウエイトレスの第3形態です。

このページではにゃんこそばのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。




にゃんこそばのステータス

レベル30の時点で体力1万7000、攻撃力8500、DPS419です(100%クリティカルなので実際の攻撃力とDPSは2倍になります)。

第2形態と比べると体力と攻撃力が2割強上がっています。

特性はクリティカルとゾンビキラーの2つです。

にゃんこそばの評価

100%クリティカルが便利

確率発動となっているクリティカル持ちが多い中、100%クリティカル攻撃できるにゃんこそばはメタルの敵相手にともて便利です。

一撃で1万7000ダメージを与えられるので、多くのメタル敵をワンパンできます。

ゾンビキラーはおまけ

特性としてゾンビキラーも持っていますが、こちらはおまけですね。

妨害能力を持っているわけでもないですし、単体攻撃でDPSも1000以下というのはゾンビキラー持ちであってもゾンビに対して使っていきたくなるキャラとは言えません。

キャラが揃ってくると使わなくなるかも

ステージクリアで誰でも確実に入手できる100%クリティカル持ちという点が優れていて、初心者から中級者ではほぼ使っていくだろうキャラです。

しかし攻撃性能や再生産性などは劣るため、手持ちキャラが揃ってくると編成から外すことが多くなるはず。

にゃんこそばと相性のいいキャラ

にゃんこそばの大きな欠点は攻撃モーションが長いことです。約4.3秒もあり、敵に攻撃を当てるまで敵を抑えておかなければなりません。

なのでねこグルグルフープなどメタルに停止妨害ができるキャラや、遅くできるキャラと相性がいいです。

攻撃間隔が20.3秒とこまめに攻撃するキャラではないので、反対にふっとばす特性持ちとは合わないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました