【にゃんこ大戦争】バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランのステータスと評価

バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランのステータスと評価にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランは全ての敵の動きを止められる、伝説のネコルガ族ガチャで引ける超激レアキャラです。

このページではバララガ・バラランパサラン・ピカランバラランのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランのステータス


体力攻撃力DPS射程攻撃タイプ
85002550933140範囲
速度攻撃間隔 [モーション](秒)再生産時間(秒)KB数生産コスト(円)
32.7 [0.4]24.954500

特性・入手方法

特性なし
入手方法:伝説のネコルガ族ガチャなど

第1形態と比べると体力が2.4倍になり射程が大幅に長くなっていますが、攻撃力は低く攻撃間隔は長くなっています。また、動きを止める特性を獲得しています。

体力攻撃力DPS射程攻撃タイプ
2万40018711940範囲
速度攻撃間隔 [モーション](秒)再生産時間(秒)KB数生産コスト(円)
416.4 [3.13]324.914500

特性

全ての敵の動きを必ず止める(2.3~2.8秒)

第2形態と比べてもステータス数値は変わりませんが、停止妨害の持続時間が3割弱伸びており、攻撃力低下特性を獲得しています。

体力攻撃力DPS射程攻撃タイプ
2万40018711940範囲
速度攻撃間隔 [モーション](秒)再生産時間(秒)KB数生産コスト(円)
416.4 [3.1]324.914500

特性・進化条件

全ての敵の動きを必ず止める(3~3.6秒
全ての敵の攻撃力を必ず下げる(半減、6~7.2秒)
進化条件:レベル30以上、マタタビ[紫5・緑5・赤5・黄6・虹2]

レベル30時点、小数点第2位で四捨五入しています。


組み合わせ効果

バララガ(第1形態)

なし

バラランパサラン(第2形態)

ネコジャラミふっとばす距離小アップ

ピカランバララン(第3形態)

なし

バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランの評価

バララガでは使わない

第1形態であるバララガはステータスが低いうえに生産コストが高いので全く使えないキャラです。

最低でも第2形態に進化させて使いましょう。

以下はバラランパサランとピカランバラランの評価です。

すべての敵に遠距離から停止妨害ができる便利なキャラ

このキャラの射程は940とかなり長いです。

妨害の対象がメタルや白い敵も含めて全ての敵ですし、敵に射程の長いものがいたり複数の属性敵が出てくる混合ステージでも気にせず使っていけます。

妨害の持続時間は長くはない

遠距離から停止妨害ができるのは大きいですが、攻撃間隔に対する妨害の持続時間はそこまで長くはありません。

敵の突破力が高い時にはこのキャラだけでは不十分なので、他の妨害キャラとの併用を考えたほうがいいです。

ピカランバラランに進化させると妨害性能が結構上がる

第3形態に進化させると停止妨害の持続時間が伸びますし、長く続く攻撃力低下妨害もできるようになります。

敵の進行を抑えやすくなるのでできれば進化させて使いたいところです。

キャッツアイやプラス値はどうするか

ステータスは低いので使わなくていいです。

ダブりもNPにするのがおすすめです。

バララガ・バラランパサラン・ピカランバラランと相性のいいキャラ

相性のいいキャラ理由
ネコスーパーハッカー長射程からメタル以外を遅くできる。併用すると敵の進行を抑えやすくなる。
アタタタアシラン長射程からすべての敵を遅くできる。
ウルトラケサラン長射程からふっとばしと停止妨害ができる。


コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました