【にゃんこ大戦争】対天使おすすめ編成

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

天使属性の敵は厄介な特性を持っていることが多いです。ふっとばしや動きを遅くしたり止めたり、こちらの攻撃力を下げてきたりと同じ天使属性でも敵によって様々な妨害をしてきます。

力押しで何とかなる時もありますが、ちゃんと対策キャラを編成しておかないと苦戦することもあるでしょう。

そんな天使属性の敵に対するおすすめの編成を紹介しますので、参考にしてみてください。




対天使おすすめ編成

大狂ゴムねこラーメン道双炎舞ネコ魔剣士ネコカンカンかさじぞう
窓辺の舞妓にゃんネコスーパーハッカー暴走兄弟ピーチジャスティス竜宮超獣キングガメレオン白無垢のミタマ

かさじぞうと下段のピーチジャスティスから3キャラは超激レアキャラです。持っていなければ他の天使対応キャラを入れてください。

窓辺の舞妓にゃんとハッカーだけでも敵の進行を結構止めることができますが、大型の妨害キャラがもう1体いればもっと安定します。

かさじぞうは第1形態の量産可能な方にしていますが、長射程アタッカーが欲しい場合は第3形態のゼロカムイにして使いましょう。

ネコカンカンはお金×2の本能を、双炎舞ネコ魔剣士は対天使を開放している前提です。

各キャラの生産の仕方

大まかな流れ

ゲームが始まってすぐにボスや強敵が出る場合は、すぐにラーメン道を生産していきます。

反対に開始直後はザコ敵が数体しか出てこないステージでは、最初のほうはラーメン道を生産せずに大狂ゴムで敵の進行を止め、ネコカンカンでとどめをさしていくようにすると大量にお金を獲得できるので有利になります。

ザコ敵相手にラーメン道を出さないのは、ラーメン道の攻撃でKBさせてカンカンの攻撃が当たらないということを避けるためです。

十分にお金が貯まったら大型キャラを生産し、かさじぞうなど量産アタッカーや妨害キャラも生産し続けボスを倒しに行くという流れにするのがおすすめ。

優先して生産するキャラ

双炎舞ネコ魔剣士は天使ガブリエルなど、短射程の敵を短時間で処理したい時にかさじぞうと共に生産していきます。敵に長射程で強い攻撃をしてくるのがいればあまり活躍できないので、その時は生産を控えてください。

大型キャラの生産優先順位はガメレオン>ミタマ>ピーチジャスティス>ハッカーです。ガメレオンは打たれ強い特性持ちで常に前線にいて欲しく、ピーチジャスティスは足が速いのであまり早く生産しては敵に叩かれる可能性があり、ハッカーはかなり後ろのほうから攻撃するのでこの順番になっています。

特に天使ブッタなどこちらの攻撃力を下げてくる敵を相手にする時は、攻撃力低下無効を持つガメレオンを最優先にして出すといいでしょう。

ただステージの難易度によっては移動の遅いガメレオンやハッカーは不要だったりするので、ステージによって判断してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました