【にゃんこ大戦争】羅生門 悪魔転生攻略のコツとおすすめ編成

羅生門 悪魔転生攻略のコツとおすすめ編成にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

羅生門の悪魔転生超極ムズはクリアするとネコ書道が入手できるステージです。

このページでは羅生門の攻略のコツとおすすめ編成をまとめていますので、攻略の参考にしてみてください。

羅生門の攻略のコツ

高体力の殴り合いキャラを編成する

このステージのボスのサタンカーメン8号は感知射程650で-200~800の広範囲を攻撃します。

攻撃力も3万4000とゴムネコなどは一撃で倒されるほど強力で、攻撃間隔も4.3秒と早い。

体力が高くないキャラは生産してもお金を無駄に消費してしまうことが多いので、高体力の殴り合いキャラをメインのアタッカーにしたほうがいいです。

あと必ず2秒間動きを遅くしてきますが、これは無視しても構いません。

悪魔属性ですがシールドはないので、シールドブレイカーを編成する必要もありません。

取り巻きを素早く処理する

取り巻きが長く場に残ってしまうとアタッカーの攻撃がボスに届きません。

なのでこれを素早く処理するため移動速度の速い量産キャラも編成しておくといいでしょう。

全体の流れ

まずボスが出てきたら大狂乱のネコなどの小型キャラを生産してボスの足止めをします。

2~3回攻撃させたら生産をやめます。

エイリアンのイノヴァルカンが出てくるので、これを自城付近まで引き付けてからキャラを一気に生産して素早く倒します。

あとはボスに対する殴り合いキャラと、取り巻きを処理するためのキャラを生産してけば勝てます。

あとからフグ太くんが出てきますが、適性キャラが揃っていて育成も十分であればフグ太くんが前線に到達する前にボスを倒せています。

おすすめ編成

以下は僕が実際に攻略した時の編成です。

1段目大狂乱のネコモヒカン(50)大狂乱のゴムネコ(50)ネコサテライト(93)サホリ(50)ネコ半魚人(73)
2段目ごろにゃん(50)ネコカンカン(81)獄炎鬼にゃんま(52)ネコベビーカーズ(51)憤怒の武神・前田慶次(51)

サホリは半魚人と編成しておくと体力アップ(小)を発動できるので入れています。

ネコベビーカーズはうまくいくと取り巻きを処理しながらボスにもダメージを与えられるので便利。

上記編成には入っていませんが、移動速度が速くて攻撃力もそこそこあるネコエクスプレスもおすすめです。

ごろにゃんは序盤のボスの足止めや、取り巻きが進行してくるのを止めるのに使えたりしますが入れなくてもよかったです。

攻略動画

以下は上記の編成で羅生門を実際にクリアした様子です。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました