【にゃんこ大戦争】大狂乱のネコモヒカンのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

大狂乱のネコモヒカンは、激レアキャラである狂乱のネコ・狂乱のネコビルダーの第3形態です。進化解放条件は「大狂乱のネコ降臨」ステージクリアとレベル20以上にすることです。

このページでは大狂乱のネコモヒカンのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。

大狂乱のネコモヒカンのステータス

レベル30の時点で体力6380、攻撃力492、DPS399です。

第1・第2形態と比べると体力と攻撃力がどちらも2割強上がっています。また、移動速度が4割上昇しています。

特性はありません。

大狂乱のネコモヒカンの評価

進化してさらに速くなった

第1・第2形態でも移動速度が速かったですが、進化してさらに速くなりました。

素早く前線に到達できるので、敵の進行を抑えるのにかなり使えます。

耐久面も少し良くなった

元々が低体力だったので、体力が2割ほど上がったといっても大したことはありません。

それでも確実に耐久力は上がっていて、壁としての性能も上がっています。

過去のランキングの間では、大狂乱のネコモヒカンのみで壁役が足りる時もありました。

基本キャラのネコモヒカンより優秀

基本キャラのネコモヒカンはレベル110だと体力8900、攻撃力712、DPS577となっています。

大狂乱のネコモヒカンはレベル50にしても体力8580、攻撃力662、DPS537となっています。

体力・攻撃力のステータスだけを比べると基本キャラに最終的には負けるのですが、このキャラの一番の強みは低コストで移動速度が速いことです。

生産コストは同じ、移動速度は基本キャラが10に対して大狂乱のネコモヒカンは28と2.8倍となっているので、明らかにこちらのほうが優秀です。

大狂乱のネコモヒカンと相性のいいキャラ

体力も少し上がりましたが、それでも敵の進行を十分に抑えるほどではありません。

大狂乱のゴムネコや、敵属性に合わせた壁キャラと一緒に使っていくのがいいでしょう。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました