【にゃんこ大戦争】ネコデリバリーのステータスと評価

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

ネコデリバリーは黒い敵に超ダメージを与えられる育成優先おすすめの激レアキャラ。ネコバーベル・ネコRGの第3形態です。

このページではネコデリバリーのステータスと評価についてまとめているので、育成の順番や編成、キャッツアイを使うかどうかの参考にしてください。




ネコデリバリーのステータス

レベル30の時点で体力3万、攻撃力1万5725、DPS3899です。

第2形態と比べると体力が3割弱、攻撃力も3割上昇しています。また、KB数が2から4に増えています。

特性は黒い敵に超ダメージのみです。

ネコデリバリーの評価

黒い敵に優秀な範囲アタッカー

射程は270と短めですが、黒い敵に範囲で超ダメ攻撃できるのは強いです。

お宝Max状態なら、黒い敵に対してはDPSが1万5000を超えます。

赤い敵と黒い敵にめっぽう強い暗黒嬢というキャラがいて、こちらも対応属性にかなり大きなDPSを持ちます。どちらを優先して育成しようか迷う人もいると思うのですが、たいていのステージではネコデリバリーのほうが使いやすいのでデリバリーのほうを優先するのがおすすめです。

少しだけコストが重い

ネコデリバリーの生産コストは1365円、再生産時間が19.5秒ほどとちょっと重いキャラです。

ステージによっては生産タイミングを考えたほうがいいでしょう。

本能でかなり性能が上がる

本能実装前でも結構頼りになるアタッカーでしたが、本能の強化でより強くなります。

特に波動が出せるようになったのは大きいですね。最大強化しても発動確率は30%ですが、攻撃間隔が4秒ほどと短いので結構出てくれます。

おすすめの本能

まず「波動」と「基本攻撃力」を優先して強化することをおすすめします。

この2つを最大強化した状態で使い、波動が確率通り発生してくれるとすると黒い敵に対するDPSは2万4328にもなります。

次に「基本体力」それから「生産コスト割引」も強化する価値があります。

生産コスト割引は最大強化で300円コストが安くなります。

おすすめの本能玉

対黒の超ダメージアップが一番効果が高いです。

ですが集めるのが大変なので、対黒のダメージ減少の本能玉をつけるのがおすすめ。

再生産時間が若干長いですし、場持ちが上がるのは結構大きいです。

ネコデリバリーと相性のいいキャラ

基本的に黒い敵相手に使っていくキャラですが、射程が短くて被弾しやすいのでネコボンバーを一緒に使って停止妨害をしていくのが効果的です。

次点で遅くするを持つネコロデオも相性がいいですね。

ネコボンバーのステータスと評価

ネコロデオのステータスと評価

コメント

タイトルとURLをコピーしました