【にゃんこ大戦争】大狂乱のトカゲ降臨 攻略方法とおすすめ編成

にゃんこ大戦争攻略

ども、昇です。

大狂乱のトカゲ降臨(狂竜? 極ムズ)ステージは毎月24日に開催され、ステージクリアで狂乱のネコドラゴン大狂乱のネコキングドラゴンに進化させることができるようになります。

このステージの攻略方法とおすすめ編成についてまとめましたので参考にしてみてください。

大狂乱のネコキングドラゴンの詳細

ボスである大狂乱のネコキングドラゴンは体力70万、攻撃力2900となっています。

攻撃間隔が約1.6秒、射程は785で範囲攻撃します。

この射程はムギワラテサランよりも長く、アタッカーとして十分な攻撃力を持つキャラはコズミックコスモくらいです。

コスモがいなければ覚醒のネコムートなど移動速度の速いキャラでダメージを与えていくか、高体力の殴り合いキャラを使うのがいいでしょう。

大狂乱のネコキングドラゴンは敵城を叩かずとも時間経過で3体出てきますが、敵城を叩くとさらに出てきます。

ボスが重なるほど倒すのが厄介になるので、時間湧きの3体を倒してから敵城を攻撃するほうがいいです。

ただこのステージは敵城を叩いても味方キャラがふっとばされないので、それを利用して敵を押し込みながら、敵城の体力を削りきるという速攻攻略もできます。

大狂乱のトカゲ降臨の攻略方法

まずガガガガが6体出てきますので、ネコ半魚人や他のアタッカーも生産して倒しましょう。

倒すとお金がたくさん獲得できるのでネコボンは必要ありません。(速攻を狙う場合はネコボンを使ったうえでガガガガを覚醒のネコムートでまとめて倒し、強いキャラをどんどん生産していって敵城を叩きにいくのもアリですが、あまりおすすめしません)

時間経過で大狂乱のネコキングドラゴンが3体出てきますが、とりまきの処理をしながらこの3体を倒せれば勝ち確です。

大狂乱のネコキングドラゴンが出てきたら、敵の進行を抑えるために低コストの壁キャラを生産していきます。

フルぼっこが出てきたら量産アタッカーを出して対処し、処理できたら殴り合いキャラでボスの体力を削っていくのがいいでしょう。

フルぼっこがステージ上にいなくなったら、壁キャラの生産は抑えめにします。ジャラミなどの高体力キャラが近づいていけばボスは止まりますし、ここでも壁キャラを全力生産すると金欠になるので。

遠距離から攻撃してくる3体の大狂ドラゴンに目が行きがちですが、このステージで一番厄介なのはフルぼっこです。射程は短いですが体力18万、DPS1万越えで範囲攻撃してくるのに、これがまとめて出てきます。

ボスよりもフルぼっこの処理に手間取って押し切られるというのが負け筋です。

おすすめ編成

1段目狂乱のネコ狂乱のタンクネコネコモヒカンゴムネコ大狂乱のムキあしネコ
2段目ネコカメラマンネコ半魚人大狂乱のネコジャラミ覚醒のネコムート憤怒の武神・前田慶次

大狂乱のムキあしネコはボスには射程負けしてますが、ザコ敵を利用してボスにも波動でダメージを与えていけます。

ネコカメラマンはフルぼっこ対策。ボスに攻撃することはできませんが、一番厄介なフルぼっこの体力を射程外から削っていきます。

ネコ半魚人は他のキャラと一緒に序盤に出てくるガガガガの処理だけに使いますが、

覚醒のネコムートはザコ敵の処理ができて最前線にいるのがボスの時に生産。ただしフルぼっこに有効なアタッカーが足りずに処理できない場合は、フルぼっこが前線で重なった時に生産するほうがいいです。

前田慶次は高体力の殴り合いキャラ。召し猪のカイやデスハーデスなどでもOK。これらの体力が高いキャラがいないなら、基本キャラのネコジャラミもある程度レベルが上がっていれば使えます。

おすすめキャラ

上記以外では以下のようなキャラがおすすめです。

超激レアキャラですがピカランバラランは3秒動きを止めて、6秒攻撃力を下げられます。ボスに射程勝ちしていて安全圏から妨害をかけられますし、殴り合いキャラのサポートにうってつけ。

攻撃力ダウンだけでコラボのガチャキャラですが、オタネコギークも同じ理由でおすすめです。

高体力を持つネコベビーカーズもアタッカーとして適性があります。波動を出せるのでダメージ効率がいいですし、再生産時間が50秒くらいなので2体目以降を出しやすいです。



コメント

*間違いの指摘以外は基本的に返信はしないようにしていますが、いただいたコメントは励みになっています。
タイトルとURLをコピーしました